Keio University Global COE Program
 日本語  English  
 
  市民社会におけるガバナンスの教育研究拠点  
    
   
 
カンファレンス
2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度
■2009年度  
no.65 市民社会分析ユニット<15>
主催: 市民社会分析ユニット
日時・場所: 2010年1月28日(木)18:00-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス研究室棟1F 112号室
報告者およびタイトル:

吉野諒三(統計数理研究所 データ科学研究系)
「中東における政治社会意識調査の設計」

no.64 市民社会分析ユニット<14>
主催: 市民社会分析ユニット
日時・場所: 2010年1月22日(金)13:30-17:00
  慶應義塾大学三田キャンパス東館5階
報告者およびタイトル:

小林良彰(慶應義塾大学)
「日本の政治意識の分析」
森田浩之(慶應義塾大学)
「日本の社会意識の分析」

no.63 政策形成分析ユニット<23>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2010年1月15日(金)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

岡崎浩巳(総務省自治税務局)
「地方税制の現状と課題」

no.62 市民社会分析ユニット<13>
主催: 市民社会分析ユニット・慶應義塾大学アジア移民研究会
日時・場所: 2010年1月9日(土)13:00-18:30
  慶應義塾大学三田キャンパス東館8階ホール
報告者およびタイトル:

君塚宏(法務省入国管理局)
「2009年入管法改正と今後の入管政策」
榎本行雄(行政書士)
「実務家からみた1990年以降の入管行政の課題」
明石純一(筑波大学)
「20年間の入管政策と今後の課題」

討論者 近藤敦(名城大学)
松宮朝(愛知県立大学)
川村千鶴子(大東文化大学)
no.61 政策形成分析ユニット<22>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年12月14日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

犬伏由利子 (消費科学連合会)
「消費者行政について」

no.60 Conference on Governance in Civil Society
主催: GCOE-CGCS
日時・場所: 2009年12月12日(月)10:00-18:30
  台湾 国立政治大学
報告者およびタイトル:

Eijiro FUKUI (Keio University)
'A Critical Consideration of Normative Power Europe: From the Perspective of Legitimacy'
Kah-Yew, LIM (National Chengchi University)
'Government Performance and Political Trust'
Yuta KAMAHARA (Keio University)
'Democracy or Civil War? Reconsidering the Effect of Democracy on Civil War'
Kazuhiko FUCHIKAWA (Keio University)
'Regulation of Buyer Power in Distribution under EC Competition law: Focusing on the Merger Regulation'
Chunung, HUANG (National Chengchi University)
'Why Seniority Matters? An Empirical Analysis of Competitiveness of Electoral Districts in Japan'
Takemasa SEKINE (Keio University)
'The Impact of Leegin Decision on Antitrust Law Enforcement −Response of the Federal Government, States and Private Entities−'
Tomoko FUJITA (Keio University)
'Supporting Working Mothers and/or Stay-at-Home Mothers: A Gender Analysis of Australian Family Policy in the 2000s'
Huang-Sheng,WU (National Chengchi University)
'Generation and Gender Difference: An Empirical Analysis of Voting Participation'
Xue YANG (Keio University)
'Gender and Intergenerational Support in Later Life: A Comparative Research of Urban China and Japan Based on Case Studies'
Commentators:
Chao-Chi LIN (National Chengchi University)
Kuo-Lien HSIEH (Shih Hsin University)
Eric Chen-Hua, YU (National Chengchi University)

no.59 政策形成分析ユニット<21>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年12月7日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

小塩隆士 (一橋大学)
「社会保障関係」

no.58 政策形成分析ユニット<20>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年11月30日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

久元喜造 (総務省自治行政局長)
「住民自治をめぐる論点〜選挙・議会・住民投票〜」

no.57 ガバナンス理論構築ユニット<23>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年11月26日(木)16:30-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟344教室
報告者およびタイトル:

Jorgen Odalen (ウプサラ大学)
「Fairness and International Trade」

no.56 政策形成分析ユニット<19>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年11月16日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

平井文三 (総務省人事・恩給局総務課研究官)
「公務員制度の国際比較」

no.55 政策形成分析ユニット<18>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年11月9日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

森正 (愛知学院大学)
「代表制と政策形成」

no.54 市民社会分析ユニット<12>
主催: 市民社会分析ユニット
日時・場所: 2009年10月30日(金)13:00-14:30
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟356教室
報告者およびタイトル:

藤田智子(慶應義塾大学大学院社会学研究科後期博士課程)
大貫挙学(東洋大学講師)
「刑事司法過程のジェンダー論的考察_DV被害女性による夫殺害事件と正当防衛の成否」

no.53 ガバナンス理論構築ユニット<22>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年10月29日(木)16:30-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟344教室
報告者およびタイトル:

五野井郁夫 (日本学術振興会特別研究員)
「ポストデモクラシーの政治空間―回顧と展望」

no.52 市民社会分析ユニット<11>
主催: 市民社会分析ユニット・韓国青少年政策研究院
日時・場所: 2009年10月27日(火)13:00-15:30
  韓国青少年政策研究院 (ソウル)
報告者およびタイトル:

Jihey Bae
'Women's Employment and Gender Role Attitude'
Masayuki Ozawa
'Comparative Analysis about Youth Relationship to Their Friends and Life Style between Japan and South Korea'
Yuichiro Sakai
'Politics of Marital Mediation in the Wartime Japan'

no.51 政策形成分析ユニット<17>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年10月26日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

将基面貴巳 (オタゴ大学)
「暴政とは何か」

no.50 政策形成分析ユニット<16>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年10月19日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

島澤諭 (秋田大学)
「世代会計・高齢化」

no.49 市民社会分析ユニット<10>
主催: 市民社会分析ユニット
日時・場所: 2009年10月9日(金)13:00-14:30
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟356教室
報告者およびタイトル:

長野慎一(入間看護専門学校非常勤講師)
「バトラー理論における言語・ハビトゥス・権力の関係:物質と社会はいかに関わるか?」

no.48 政策形成分析ユニット<15>

主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年10月5日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

池田豊彦 (聖学院大学)
「市町村合併はなにをもたらしたか」

no.47 ガバナンス理論構築ユニット<21>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年9月16日(水)16:00-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス東館4階セミナー室
報告者およびタイトル:

Anthony Elliott (フリンダーズ大学)
”The Global New Individualist Debate”

no.46 講演会 「アジア太平洋地域におけるナショナリズム、脱植民地化と冷戦」

主催: オーストラリア学会(豪日交流基金助成)・慶應義塾大学GCOE-CGCS共催
日時・場所: 2009年7月15日(水)16:00-18:30
  慶應義塾大学三田キャンパス西校舎513番教室
報告者およびタイトル:

David Lowe (ディーキン大学教授アルフレッド・ディーキン研究所所長)
「アジア太平洋地域におけるナショナリズム、脱植民地化と冷戦」”Nationalism,Decolonisation and the Cold War in the Asia-Pacific”

no.45 政策形成分析ユニット<14>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年7月13日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

大野太郎(財務総合政策研究所研究官)
「医療保険制度のあり方について」

no.44 政策形成分析ユニット<13>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年7月6日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

福嶋浩彦(中央学院大学社会システム研究所教授・前我孫子市長)
「自治体改革と市民自治」

no.43 ガバナンス理論構築ユニット<20>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年7月4日(土)16:00-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟342教室
報告者およびタイトル:

高野清弘(甲南大学法学部)
「戦後民主主義とキリスト教」

no.42 ガバナンス理論構築ユニット<9>
主催: 市民社会分析ユニット
日時・場所: 2009年7月3日(金) 13:00-14:30
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟356教室
報告者およびタイトル:

阿久根佐和子(ストックホルム日本人補修学校教頭)
「スウェーデンの家族と社会」

no.41 政策形成分析ユニット<12>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年6月29日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

小林明夫(群馬県庁・元農林水産省)
「自治立法の企画立案過程〜国の省庁との比較を中心に」

no.40 政策形成分析ユニット<11>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年6月22日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

牧山康志(文部科学省・医師)
「臓器移植をめぐる社会的ガバナンス」

no.39 ガバナンス理論構築ユニット<19>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年6月18日(木)16:30-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟344教室
報告者およびタイトル:

 瀬戸一夫 (成蹊大学)
「時間の思想史」

no.38 政策形成分析ユニット<10>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年6月15日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

平山幸司(民主党参議院議員)
「最近の政局について」

no.37 政策形成分析ユニット<9>
主催: 政策形成分析ユニット
日時・場所: 2009年6月8日(月)18:30-20:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟313教室
報告者およびタイトル:

Wonho Jang (University of Seoul)
「社会科学における比較アプローチ」

no.36 ガバナンス理論構築ユニット<18>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年6月4日(木)16:30-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟344教室
報告者およびタイトル:

土佐弘之(神戸大学)
「ネオリベラルな統治と生政治」

no.35 ガバナンス理論構築ユニット<17>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年5月21日(木)16:30-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟344教室
報告者およびタイトル:

芦名定道(京都大学)
「キリスト教政治思想の現状と課題−−−ティリッヒと宗教社会主義を中心に」

no.34 ガバナンス理論構築ユニット<16>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年5月19日(火)13:00-14:30
  慶應義塾大学三田キャンパス東館5F交流室
報告者およびタイトル:

Mattias Burell(Uppsala University)
"Japanese citizen confidence in government"

no.33 ガバナンス理論構築ユニット<15>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年5月9日(土)16:00-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟344教室
報告者およびタイトル:

田村哲樹(名古屋大学)
「ベーシック・インカム、自律、政治的実行可能性」

no.32 講演会 「日独における戦後安全保障政策の変遷」
主催: 慶應義塾大学市民社会ガバナンス教育研究センター
日時・場所: 2009年4月22日(水)18:15-19:45
  慶應義塾大学三田キャンパス東館5F交流室
報告者およびタイトル:

Markus Tidten (German Institute for International and Security Affairs)
「日独における戦後安全保障政策の変遷」

no.31 ガバナンス理論構築ユニット<14>
主催: ガバナンス理論構築ユニット
日時・場所: 2009年4月16日(木)16:30-18:00
  慶應義塾大学三田キャンパス大学院棟344教室
報告者およびタイトル:

 木村俊道(九州大学)
「Civility 論」